スポンサーサイト

--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)

PageTop↑

出会い、抜かれ、別れ

2010.07.31 Sat

今日は増水しているとわかっていながら大北渓谷へ


10.07.31行程

今日の行程

10.07.31高低差

今日の高低差
クリックして見てね


今日は大北渓谷からず~っと山道を登り続け花貫に抜けた
高低差を見るとわかると思うけど、山を3つ越えた

いや~しんどいわ~

大北渓谷を抜け部落から次の部落まで
あのカーブを曲がったら下りだ!
と、何度思っただろう・・・
いや、だってさ・・・山の頂上走ってるんだよ・・・
そろそろ下りがあっていいじゃん><

心は何度も折れそうになって休み休み進んでると
すっとクロスバイクに乗った方が抜いていった

この坂を・・・すげぇ!
まぁあっという間に姿は見えなくなってしまった

やっと次の部落に到着すると
さっきの方が休憩してた
二言三言言葉をかわしその方は自分と同じ道を進んでいった

さてと、重い腰を上げまたきつい坂を上り続ける
やっと、やっと頂上に着き後は下るだけ!
大好きな下りだけど初めてだとさすがに怖い

カーブがどこまで続いているのか
カーブはどんな弧を描いているのか
抜けた先はどうなっているのか

体と頭で覚えていないとあっという間にあの世行きだ
ってか傾斜34%(100m進むごとに34m下がる)ってどういうことだよ・・・
下ってるって言うより落ちてるよ
それでも、こがないと出ても50mk/h、空気抵抗がすごいんだ
まぁのんびり下って途中の湧き水ポイントで頭から水をかぶり
湧き水を飲む

うまい!

習慣とは恐ろしいもので、飲み終えたら
蛇口を閉めようと探してしまったwあるわけないw

ゆるゆると下っていくと
さっきの方が路肩に止まっている
あわてて急ブレーキ

パンクしてしまったらしい
チューブのスペアがあるとのことなので先に進む

下り終えるといつもの花貫キャンプ場へ出る
寄るか迷ったけど今日は走りに走ったから帰ることに

ダムまで下り、ダムで昼食
一服しているとさっきの方が降りてきた
もうスペアがないから帰るとのこと
自転車のことやクライミングのことを色々話して
2人でダウンヒル

ここは自分が攻めるポイントなので先に行かせてもらう
疲れきった体に鞭を入れ全力でこぐ!

今日も記録更新ならず・・・残念

さっきの方を待って再び下山しお別れ

今回は出会いがあった
なんか・・・いいね(^▽^)


本日のリザルト
走行距離  35.7km
走行時間  2時間10分
最高速度  67.2km/h
アベレージ 16.8km/h

今月の総走行距離
123.6km
スポンサーサイト

Category: アウトドア(climb&ride)

Edit | Permanent Link | Comment(2) | Trackback(0)

PageTop↑

Rhino and Bire(通称ラブ)でよれよれ&コモンお返事

2010.07.30 Fri

昨日は通院のため東京へ
今回から主治医が変わるから、不安いっぱいで診察を受けると
なんか元気のいいおっさんw
ただ、また1から主治医との付き合いを始めなくちゃ
いけないと思うとブルーになる
常にブルーだからダークブルーかなw

昨日行動&今朝のこと&PTコモンの返事は続くへ

>>Read More

Category: アウトドア(climb&ride)

Edit | Permanent Link | Comment(1) | Trackback(0)

PageTop↑

農林水産省 林野庁 森林管理局へGO!

2010.07.28 Wed

タイトルながっ!

本日タイトルのところへ行ってきました
どこの岩なら登ってもいいのか
大まかな範囲がわかればいいなと思っていたんだけど
甘かったねw

内容はクライミングのことでふ
興味のある方は続くへ

>>Read More

Category: アウトドア(climb&ride)

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

止まったイマ、今でないイマ

2010.07.26 Mon

コッチコッチ

時計の音
風流だとネジを巻いた古時計
お前はどれだけ時を刻んだのだろうか

少なくとも自分よりは長い時を刻んでいるよね
君になら聞いてもいいかな?

あの時、そう・・・イマが進まなくなった4年前
あの時、うん・・・止まったイマはどこにいったのかな?

今、イマはここにはない
わかることは愛するイマが知っているイマと違うってことだけ
教えてくれ、イマは元気に育っているかい?
愛し合ったイマは今も1人で頑張っているかな?

はは・・・と、自傷気味に笑う

君に聞いても仕方ないって知ってる
止まったイマを動かすのは自分だけなのだと・・・

でもね、ついさ・・・君なら色々見てきただろう?
アドバイスでもくれないかなってさ

コッチコッチ

古時計はリズムを刻む
100年前と変わらぬ、今を刻む

コッチコッチ・・・

Category:

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

昨日のライド&クライム

2010.07.26 Mon

昨日はキャンプ場の"飯田橋船壁"岩で課題作り

小さい岩相手に試行錯誤
やっとこさ1つ課題完成!!

課題名は前に子供たちがダイブしてたから
"子供ダイブ"に決定

ジムなら10級、外岩なので8級?って感じ
まぁヒールフックしてんのに10級ってことはないと思うけどw
ってか8級に名前つけていいもんだろうか・・・

昨日は大学生がわいわいキャンプ&水遊びしてた
ひとりでワサワサ登ってたら
「クライマーですか?」
って聞かれた
そうだよって答えたら
「山登んないんすか?」
って聞かれた
フリークライミングの知名度とはこんなもんだなぁ

自分では絶対に落ちないムーブしてたんだけど
「すごいっすね」
って言われた・・・
知らない人にとってはすごく見えてるのかなぁ?

帰りはMAX 70km/h目指して必死にこいだのに
63km/h・・・
下がってんじゃん(´;ェ;`)ウゥ

Category: アウトドア(climb&ride)

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

今日は別の場所へライド!

2010.07.23 Fri

2010/07/23衛星写真
衛星写真上に経路を書いてみた
おもっきし山の中走ってます!

2010/07/23高低差
クリックして見てね!
高低差355m・・・そんなにあったんか・・・

では、続く!

>>Read More

Category: アウトドア(climb&ride)

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

ライド&クライム

2010.07.19 Mon

また、走って登ってきました!
まずは大量の写真をどうぞ!

海と山
右に行けば山左に行くと海
すごく珍しいと思わない?
内海が入り込んだ地形は結構ある
でも、その場合海は岩の海岸で砂浜や平野はないんだ
でも、ここ高萩にはある!自慢の自然さ!

ダム1
第1チェックポイントのダム
ここまでが恐ろしくしんどい
ここの説明はまた長い長い続くに書いてありま

ダム2
ダムその2
ここが茨城県の第2位の観光地なんだってさ
ふ~んって思ってた
でもね、今ならわかる気がする

船壁右
今日登った<飯田橋船壁>
まぁあんな形してる
傾斜は100°くらいかな
かなりの初心者岩

船壁左
<飯田橋船壁>左正面

周辺1
岩周辺の風景
今日は3連休最終日だったけど人がいっぱいだった
このキャンプ場は小さい頃から何度も着ているところ
その頃は観光地でもなんでもなくて
地元の人か、ここが地元の人が長期休暇に来るだけだった
それが今では繁忙期になると駐車場が有料になる盛況ぶり
大型観光バスもかなり来る

最初はね、県や市が一生懸命宣伝したんだろう?
って思ってた
だって、自分にとっては当たり前の風景だったから
でもね、自力で登ってたどり着いた先にあったこの景色は・・・
何度も何度も書いてる、綺麗だと
それでも伝えきれない、そんな景色だったんだ

周辺2

周辺3

周辺4

周辺5

周辺6
これ砂防ダムに見えるでしょ?
天然の岩なんだよ
この滝つぼに子供たちがダイブしてた
自分もこの子たちと同じ頃、同じ場所で同じ事してたなぁ

さてさて、今度もなが~~~~い続く

>>Read More

Category: アウトドア(climb&ride)

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

岩磨き

2010.07.16 Fri

今日の予報はそういい天気じゃなかったのに
快晴!!w

もうね居ても立ってもいられず
岩に直行!
自転車の準備してなかったから車で
ε=ε=ε=ε=ε=(o- -)o ブーン
家から蕎麦屋まで15分かからなかったw

車で行くから磨きグッズをいっぱい持って行った
バケツ、デッキブラシ、たわし3種、歯ブラシ

まずは、0と1から
下部に斜めにはしるクラックを中心に磨く
ここでトラバース課題ができたらと・・・

でもね、思った
この大きさを一人は時間がかかりすぎる
木が生い茂って光が当たらないから乾かない
落ちたら・・・

んなもんだから、早々に切り上げて
川の中をザブザブ上流へ
この川がまたいい!
小さな滝がいくつもあり、岩が流れに沿って
綺麗にえぐれて丸く滑らかになっている

あぁもう!滝つぼにダイブしたい><
川の流れに身を任せて流れていきたい!
みんなに自慢したい><!

奇声を上げながらキャンプ場近くまで遡った

あ!小さいけどいい岩みっけ( ̄∇ ̄*)ゞ
丁度日も当たるし下もまぁなんとかなりそう
高さは2mくらいしかないけど
シットダウンスタートで1手2手課題
ちょっとテクニカルな課題も作れそうだし
個人で楽しむには十分!

その岩がこれだ!
ワン、トゥ、スリー


・・
・・・

ごめ、カメラ忘れたw

その岩の前にはヌシが居そうな淵がある
そこで手を合わせ
「少し自然を壊します。どうかお許しください。」

なんかね、言わずにはいられなかったよ
自然全体が1つの存在としてそこに在るような
そんな気持ちになるんだ

その岩は垂壁で、細かいカチがそこそこある
手足限定でやると面白そう( =(1)ω(1)=)フフフ
川の水をざっぷんこざっぷんことかけて
ゴシゴシ!ゴシゴシ・・・ゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシ

コケが落ちて岩肌があらわに
ちょっとカチってみる
あぁこの感触たまらん

1時間半ほどかけて前面はあらかたきれいになった
あとは細かいホールドを磨いて上をきれいにすれば
いくつか課題を作って登れるだろう
楽しみだ(*´ェ`*)

この岩が終わったら今度は下流を目指してみよう
また、いくつか見つかるといいなぁ

Category: リアル

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

予定通りライド

2010.07.11 Sun

写真ずら~
0と1全体
勝手に命名"0と1"

0と1
オーバーハング4m、その上が垂壁、全長7mってところかな

磨いたところ
1時間かけてここだけしか磨けなかった(´;ェ;`)ウゥ

神の棲む森
0と1の周辺
神秘的なとても綺麗な空間

名馬里1
名馬里ヶ淵 滝上部

名馬里2
名馬里ヶ淵 滝中部

名馬里3
名馬里ヶ淵 滝下部

とりあえず写真だけ
続くは長いよw

>>Read More

Category: アウトドア(climb&ride)

Edit | Permanent Link | Comment(4) | Trackback(0)

PageTop↑

明日曇りになぁ~れっ!

2010.07.10 Sat

今日は晴れで暑いが、また天気が崩れそうだから
ジャガイモほりほり!

炎天下の中畑仕事
すぐ脇の川でばちゃばちゃ水浴びしながら
えっちらおっちら
じゃがいもいっぱい!じゃがバタ食べたひσ(~~~、)ムシャ ムシャ

明日、天気が雨以外ならクライムヒル&岩掃除
楽しみ(*´ェ`*)

今年の目標は怪我をしないこと!

だから、危険なことはしないが
明日は登るよ!
高いところは登りながら掃除しなきゃならないしね!←言い訳w

う~ん考えてるだけでワクワクだ!

続きは明日の予定w
遠足前の小学生みたいw

>>Read More

Category: リアル

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

オリガミクス第7回

2010.07.09 Fri

今日はオリガミクス講座の日
しかし、問題発生!足がない・・・

仕方ないと自転車をこぎだす

往路は下り坂8割すいすいっと到着
ここで懸念が・・・
2時間も放置すると盗まれるかも・・・

事務員さんにどこかに隠せないか聞いてみると
OK!と倉庫にしまい鍵をかけてくれた
これで心おきなくオリガミクスに専念できる!

内容は続く

>>Read More

Category: ワンコ、ウサ

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

ラブが危ない ;追記

2010.07.08 Thu

ラブは今年で9歳
人間で言うと70歳のおばあちゃん

ここ数年夏の暑さで食欲が落ちたり
よかれと思って庭で遊ばせてたら
円形脱毛症になったり
何年付き合ってるんだ!と
ぶん殴られても仕方がない飼い主

今年に入って爪に異変が起きた
爪を切ろうとしたら本数が足りない
毛を掻き分け指を見ると爪が根元からない

毎日見てて出血した様子もなかったし
痛がる様子もない

今日も爪を切っていると
根元近くから折れた爪を発見
かさぶたになっていたが
きっと2度と生えてこないだろう

確認すると爪のない指が4本

ラブは人に触られるのを極端に嫌う
ブラッシングも長い時間はできない
爪を切るのも手早く短い時間で
済ませなくっちゃいけない
食欲が落ちればカロリーの高めの種類でエネルギーを補充
毛玉対策でドライフルーツ
それなりに対策をしてきたはず・・・

現状、糞の状態、毛つや、前歯、耳内部で悪いところはない
体調はいいはずなんだけど・・・

ごめんねラブ・・・

今日大好きな草取ってくるからさ
最後まで美味しい草食べさせてあげるから

ごめん、これ以上書けないや

追記 続くへ

>>Read More

Category: ワンコ、ウサ

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

ふとわいてくる言葉、風景、そして・・・

2010.07.06 Tue

無題

はぁはぁ
呼吸が荒い
ほんの1時間ほどの登山だが傾斜がきつい
手を使わないと登れない
何度登ってもきつい

やっと頂上が見え、後は稜線をたどるだけ

頂上はさわやかな風がふいている
木陰に入りごろんと仰向けに
空は青く、遠い
それでも、平地よりは近い空

手を伸ばす
何かがつかめそうな気がした

びゅう

強い風が吹き木の葉を舞い上げる

「こんにちは」

初老の紳士が立っていた
「こんにちは」
返事を返す
山では知らない人でも何か近く感じる

「お久しぶりですね」
微笑みながら紳士が言う

びっくりした
見たこともない人だ
記憶をたどっても思い出せない
よく見ると変わっている
こんな山の上でタキシードを着ている

「すみません、覚えがないのですが・・・」
正直に伝える

「そうですね、覚えていらっしゃらないのも無理はないですね」
ちょっと考え続ける
「丁度お昼です。昼食をご一緒しませんか?」

困った
携帯食しか持っていない
これを一緒に食べるのはばつが悪く
断ろうと口を開きかけると

「あちらに食事を用意しましたので、遠慮なさらずに」

指されたほうを見るとテーブルに椅子、そして食事が用意されていた
新緑の中の白いテーブルクロスがいっそう輝いて見えた

席に着くと決して豪華とは言えないが
素敵な食事がテーブルを彩る

「あなたは覚えていないとおっしゃりましたが
私は昨日のことのように覚えていますよ」
紳士は微笑みながら言う
しかし、どうしても思い出せない

「まぁ、覚えていらっしゃらないのも仕方ありません
あなたがこんな小さな頃でしたから」
紳士は懐かしげに言う

「思い出せなくて申し訳ないです」
小学生の頃はよく登った
その頃の記憶を探っても出てこない

「いえいえ、いいのです。私がたまたま覚えていただけですから」
紳士は笑って答える

「ここも様変わりしましたね」
昔の風景とは違う頂上
すぐ下まで車で来れるようになってしまった
そして、キャンプスペース
折角の登山が人工物を見ると味気ないものになってしまう

「そうですね、ちょっと寂しくなりましたね」
紳士は遠くを見つめ答える
周りを見渡すと連なる山々と、東のかなたに海がきらめいている
これだけは変わらない風景

「あなたは今でも登山道を登ってくるのですね」
思い出したかのように紳士が言う
「まぁ、車できても面白くないですから」
苦笑いしながら答える

「そうですか」
とても嬉しそうに微笑んでいる
あぁ、この人も山が好きなんだなぁ
自分も嬉しくなる

風、鳥の声、虫の音、時を忘れる

「それでは、そろそろおいとまします。
あなたと話せて楽しかったですよ」

私も楽しかったと伝えようと口を開きかけた瞬間

びゅう

風が吹き思わず目を閉じる

気がつくと木陰の下で横になっていた
夢・・・だったか・・・

立ち上がり周りを見渡す

あっ!
ここだ!この木の下で家族でお弁当を食べたんだ
幹に頭をくっつける

ごつごつした感触

びゅう

風が吹く

Category:

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

あぁもう!

2010.07.03 Sat

ウディタがver1.30テスト版が公開され
早速作成中のデータを入れて試してみた

1度要望で出したMAPイベント一覧表示が追加されてる!
モチベは相変わらず上がらないけど
やっぱり完成させないとねっ!

少しずつだけど進んではいる
基本システムのてこ入れはまだ続きそう
優先順位が低くて放置しているアイディアもあるしね

まま、とりあえずストーリーを進めたい
ほんと進んでないんよ(´;ェ;`)ウゥ・・・
こっちがメインのはずが・・・

まぁ、あれなんですわ
イベントの作成がまぁやりにくい
顔グラとか入れていくと文章表示だけでもかなり時間を喰うし
キャラの移動、動きに合わせてSE鳴らしたり、BGM変更したり
ばばーっと作る→テストプレイ→修正→テストプ・・・

やっぱりイベント作成用のシステム作ったほうが早いかもなぁ

続きはまた毒はいてます!

>>Read More

Category: ゲーム制作

Edit | Permanent Link | Comment(1) | Trackback(0)

PageTop↑

旅立ち - ゼロから限りなくゼロに近いプラスへ -

2010.07.02 Fri

昨日のこと
ロードバイク(自転車だよん)で山へ行った

---------------------------------------

前日雨が降った
路面は悪条件だろう
ダウンヒル用にロードバイクをセッティング

路面が湿っていることを考え空気圧を低めに設定
クライムヒルはきつくなるがタイムを求めているわけじゃない
むしろダウンヒルでどれだけ減速せずにコーナーに入れるか
これもタイムはどうでもいい
思い描くラインで走れるか
気持ちよく走れるか
それが重要だ

体の調子はすこぶる良い
だが、湿度が高く肌で呼吸が困難だ
水分補給を怠らないように気をつける

荷物は今後を考え必要なものは全て持っていく

ザック中身
クライミングシューズ(ミューラー)1足
メッシュのシューズ 1足
チョークセット 1ヶ
簡易工具(十特ナイフ的なもの)1ヶ
十特ナイフ 1ヶ
プラスドライバー 2種
六角レンチ 1ヶ
5.5mメジャー 1ヶ
パンク修理セット 1ヶ
フード付きウィンドブレーカー 1着
膝下で着脱可能なロングパンツ 1着
虫除けスプレー 1ヶ
ウェットティッシュ 1ヶ
ポケットティッシュ 適当
ゴミ袋 適当
財布 1ヶ
目的地周辺地図 1枚
メモ帳 1冊
4色ペン 1本
タオル 1枚
カメラ 1ヶ
----------------
車体フレームに
520mlステンレス魔法瓶
総重量 5.6kg

不測の事態が起きても対応できるだけの
装備は持っていく

持ち物をこうやって再確認すると
怪我対策用品が1つもない
これに+ 絆創膏、消毒液、サポーター、テーピング2種が必要だな
さらに次回は岩掃除用にタワシ類数個必要か

ザックの総重量はまだ増えるな・・・
日差しが強ければ日射病、熱中症対策で
水1リットル持っていくとすると+1kg追加か・・・

まぁ重くてもかまわんか・・・
用は目的地に着けばいい

さぁ、出発だ!

>>Read More

Category: アウトドア(climb&ride)

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

 | HOME | 

訪問者監視システム

えと・・・来た人がどのくらいいるかです!

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

ちー改め うるる!

Author:ちー改め うるる!
走ったり登ったり
動物と触れ合ったり
ゲーム作ったり
そんな毎日

制作関連リンク

WOLF RPGエディター公式サイト
WOLF RPGエディター公式サイト

ウディタサーチ
ウディタサーチ

音楽素材/魔王魂
歌物からSEまで幅広い音楽素材がいっぱいです

ANOTHER_0
とても素敵な絵を描かれる1cmさんのサイトです
MOBグラお借りしてます

とも職さんち
MOBグラをお借りしているサイトです
リアルなタッチで細部まで細かく描かれています

blackscrap
顔グラをお借りしているサイトです
バリエーションが豊富です

mio
お気に入りのアーティストmioさんのページです
同じ空の下で(仮)エンディングテーマ曲になる!(予定では終わらせない・・・)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。