スポンサーサイト

--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)

PageTop↑

旅立ち - ゼロから限りなくゼロに近いプラスへ -

2010.07.02 Fri

昨日のこと
ロードバイク(自転車だよん)で山へ行った

---------------------------------------

前日雨が降った
路面は悪条件だろう
ダウンヒル用にロードバイクをセッティング

路面が湿っていることを考え空気圧を低めに設定
クライムヒルはきつくなるがタイムを求めているわけじゃない
むしろダウンヒルでどれだけ減速せずにコーナーに入れるか
これもタイムはどうでもいい
思い描くラインで走れるか
気持ちよく走れるか
それが重要だ

体の調子はすこぶる良い
だが、湿度が高く肌で呼吸が困難だ
水分補給を怠らないように気をつける

荷物は今後を考え必要なものは全て持っていく

ザック中身
クライミングシューズ(ミューラー)1足
メッシュのシューズ 1足
チョークセット 1ヶ
簡易工具(十特ナイフ的なもの)1ヶ
十特ナイフ 1ヶ
プラスドライバー 2種
六角レンチ 1ヶ
5.5mメジャー 1ヶ
パンク修理セット 1ヶ
フード付きウィンドブレーカー 1着
膝下で着脱可能なロングパンツ 1着
虫除けスプレー 1ヶ
ウェットティッシュ 1ヶ
ポケットティッシュ 適当
ゴミ袋 適当
財布 1ヶ
目的地周辺地図 1枚
メモ帳 1冊
4色ペン 1本
タオル 1枚
カメラ 1ヶ
----------------
車体フレームに
520mlステンレス魔法瓶
総重量 5.6kg

不測の事態が起きても対応できるだけの
装備は持っていく

持ち物をこうやって再確認すると
怪我対策用品が1つもない
これに+ 絆創膏、消毒液、サポーター、テーピング2種が必要だな
さらに次回は岩掃除用にタワシ類数個必要か

ザックの総重量はまだ増えるな・・・
日差しが強ければ日射病、熱中症対策で
水1リットル持っていくとすると+1kg追加か・・・

まぁ重くてもかまわんか・・・
用は目的地に着けばいい

さぁ、出発だ!

7/1
10時すぎに家を出発
なるべく力を使わないように
のんびり進む

体調もバイクの調子もいい

山のふもとまできた
これからクライムヒル
第一チェックポイントのダムまでが難所だ


以前、全然運動していないときに、このダムまでレストしながら
行ったら、着いたとたんに吐いた
勾配はかなりきつい


登り始め勾配がきつくなる
ギアをサードからセカンドへ落とす

トラブル発生だ
セカンドギアが上手く噛み合わない
仕方ない、ファーストとサードだけで行く
下手にここで調整をすれば
今までの感触を捨てることになる
それよりもセカンドギアを捨てたほうがいい
さらに、心が折れかねない

トラブルがあったがレスト2回でダムへ
足の筋肉が痙攣で限界を知らせる

それでも体力が残っている
驚きだ、なぜ体力が残っている・・・
茶太郎と優の散歩が効いているのか?

5分ほどだっただろうか
レストして先へ進む
立つのもやっとなのに
ペダルを回すと足が動く
悪いな、もう少し付き合ってくれよ

ここから先はアップダウンだが
下りが多いからもう大丈夫だろう

第二チェックポイントそば屋
11:00着
自動販売機で水分補給
ここから先は靴を履き替えて岩を探しながらのんびり登っていく

そば屋
第2チェックポイントのそば屋


綺麗だ・・・
思わず涙が出る
車で来たのとはまったく違う感動

靴のまま川に足を突っ込む
冷たい水が靴を満たす
木漏れ日が滝に当たって
まるでスポットライトのようだ

不動の滝
不動の滝2
不動の滝

あぁ、そうだね
君たちが主役だ

でもね、自分は観客ではないんだ
君たちを乗り越えるためにここにいる
少しだけ・・・
少しだけ我がままに目をつむってくれないかな?

岩を探しながら上流へ向かう
コケだらけだが結構あるもんだ
川沿いや道路沿いだったりするのを除いても
それなりの数がある

はは・・・これ1人で掃除ってか
やってやるさ!
次回ね・・・
残念ながら今回は道具を忘れてきたのと
足に力が入らない

つり橋滝
つり橋の下の滝
小さく見えるが実際はもうちょい大きい

つり橋滝左
1枚目の左隣の岩
5mほどだろうか
これも面白そうだ

川沿い
川沿いの岩
下2.5~3mくらいがオーバーハング
そこを超えるとスラブ


帰りは川沿いの旧道ではなく
整備された道路を下る
ここでも誤算だ

勾配が急なため滑り止めがあるのだが
新しく作り直したのか以前より段差がある
バウンドしてしまい思ったようにブレーキが効かない
フリーフォールしても70km/hは出そうな勾配で
(ちなみに自動車でニュートラ状態で100km/h近く出る)
スピードも落とせずバウンドしている
生きた心地がしなかった

降りきるとそこが第二チェックポイントのそば屋
そこで遅めの昼食をとる

食後のレストをとり帰り道を進む
まだ本番じゃない
ゆっくりのんびり周りの景色を楽しみながら進む

第一チェックポイントへ到着

さて、本番だ!

自動車を1台やり過ごしてから
ギアをトップへ
フルスロットルでダウンヒルだ!
もう道は知り尽くしている

幸い後ろにも自動車はない
路面も乾いている
いける!!

直線をフルスロットル
カーブ手前でちょいとブレーキ
基本のOut In Outをきっちりこなす
風が体を貫く

まるで鳥になったかのような爽快感

猛スピードで降りきると旅は終わる

100を目指しての第一歩
1にも満たないがゼロではなくなった
それでいい
スポンサーサイト

Category: アウトドア(climb&ride)

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

Comment

Comment Form


TrackBack

訪問者監視システム

えと・・・来た人がどのくらいいるかです!

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ちー改め うるる!

Author:ちー改め うるる!
走ったり登ったり
動物と触れ合ったり
ゲーム作ったり
そんな毎日

制作関連リンク

WOLF RPGエディター公式サイト
WOLF RPGエディター公式サイト

ウディタサーチ
ウディタサーチ

音楽素材/魔王魂
歌物からSEまで幅広い音楽素材がいっぱいです

ANOTHER_0
とても素敵な絵を描かれる1cmさんのサイトです
MOBグラお借りしてます

とも職さんち
MOBグラをお借りしているサイトです
リアルなタッチで細部まで細かく描かれています

blackscrap
顔グラをお借りしているサイトです
バリエーションが豊富です

mio
お気に入りのアーティストmioさんのページです
同じ空の下で(仮)エンディングテーマ曲になる!(予定では終わらせない・・・)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。